フォレスト速報

どうも皆様、フォレスト速報でございます。ここでは芸能に関するニュースや出来事のまとめを掲載させていただいております。このサイトに興味を持っていただき、閲覧していただくと幸いです。

    アニメ



    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/09/16(日) 23:12:09.88

    今や漫画は、日本が世界に誇るカルチャーの一つ。少年少女から大人向けの漫画誌まで発売され、内容も学園ものからスポーツ、バトル、ギャグ、社会派など、ありとあらゆるジャンルがあり、
    これだけクオリティが高いのは、世界でも日本ぐらいといわれている。

    つまり日本人なら、多くの人は子どもの頃から漫画に親しんでいるわけだ。ということで「一番感動したマンガ」について、20~50代の男女200人に聞いてみた。読者はどんな漫画の、どんなシーンに感動しているのだろうか。

    第8位(2.5%)は『北斗の拳』(集英社)。武論尊が原作、原哲夫が作画の世紀末バイオレンス作品で、1983~88年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載、テレビアニメや映画も好評だった。
    伝説の暗殺拳“北斗神拳”の伝承者、ケンシロウと彼を取りまく魅力的なキャラがたくさん登場し、敵役のラオウに至っては、ケンシロウと同じぐらいの人気があった。
    そんなラオウが残した「我が生涯に一片の悔いなし」や、ケンシロウの「お前はもう死んでいる」といった数々の名セリフを記憶している人も多いだろう。

    『北斗の拳』を選んだ人からは、「ラオウが死ぬところ」(46歳/男性)、「ラオウとの対戦」(44歳/男性)というように、
    ケンシロウとラオウの戦いは最高の見どころで、「過酷な時代を生き抜いていく人間模様」(45歳/男性)など、群像劇としての評価も高かった。

    続いて第3位(3%)には『あしたのジョー』『巨人の星』『キャンディ・キャンディ』『ドラえもん』『タッチ』の5作品が選ばれた。

    まずは、高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや画による、『あしたのジョー』(講談社)。68~73年にかけて『週刊少年マガジン』で連載されたボクシングがテーマの漫画だ。
    主人公の矢吹丈(ジョー)の他、丹下段平、宿敵の力石徹など、エッジの立ったキャラが多数登場した

    『あしたのジョー』を選んだ人からは「最後に真っ白になるところ」(59歳/男性)、「すべてやり切った後のラストシーン」(51歳/男性)と、最終回で真っ白に燃え尽きたジョーの姿に感動した人が多かった。
    「単なるサクセスストーリーでなく最後にチャンピオンに負けてしまうところ」(56歳/男性)といった、ほろ苦いエンディングも印象的だったようだ。連載開始が50年前ということで、50代男性からの支持が際立っていた。

    『巨人の星』(講談社)も梶原一騎が原作で、作画は川崎のぼるという作品だ。
    66~71年にかけて『週刊少年マガジン』で連載されていた。野球がテーマの元祖“スポコン”作品で、主人公の星飛雄馬に対する、父、星一徹の英才教育も圧巻だった。
    “大リーグ養成ギプス”などの秘密兵器も読者を魅了した。ライバルの花形満、佐門豊作らを相手に、大リーグボールを武器にして戦う姿は、いまだ記憶に新しい。

    「星飛雄馬が苦難に耐えて頑張っている姿」(49歳/男性)、「成長過程」(55歳/男性)など、飛雄馬のひたむきな姿が印象的で、「弟を支える姉の姿」(58歳/男性)と、明子姉ちゃんのファンも多かったようだ。

    『キャンディ・キャンディ』(講談社)は、75年~79年にかけて『なかよし』に連載された、水木杏子が原作、いがらしゆみこ作画の作品だ。
    40~50代の女性からの支持が圧倒的で、「初めて夢中になって読んだ漫画、いろんなことがふりかかるけど、けなげに生きていくところ」(55歳/女性)、
    「恵まれない環境の中、主人公が一生懸命に頑張る姿がよかった」(44歳/女性)という声が見られた。
    孤児という出自への偏見に負けず、キャンディが成長する生き様は感動的で、少女漫画の王道ともいえる作品だ。

    国民的マンガの一つ『ドラえもん』(小学館)は、藤子・F・不二雄(当時は藤子不二雄名義)による作品で、69年~96年にかけて、『コロコロコミック』『てれびくん』など、
    小学館の学習雑誌など、複数の雑誌で連載されていた。
    現在もテレビアニメや映画で続いており、日本におけるメディアミックスの成功例としても知られている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1522412/
    2018.09.16 20:30 日刊大衆

    前スレ                     2018/09/16(日) 22:08
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537103325/


    (出典 1.bp.blogspot.com)


    【『スラムダンク』は2位!みんなが「一番感動した漫画」第1位は?】の続きを読む



    (出典 images.goodsmile.info)



    1 ストラト ★ :2018/08/28(火) 11:44:45.75

    歌うバーチャルアイドル「初音ミク」と結婚したとする男性について、フジテレビ系情報番組「バイキング」が週刊誌提供の映像を元に紹介したが、男性がツイッターで苦言を呈している。

    取材も連絡もなかったというのだが、フジテレビは、J-CASTニュースの取材に対し、「やり取りしたが、詳細控えたい」などと答えた。

    「どうやって受け止めればいいの?」「ちょっと怖い」
    「初音ミクと同棲しています」「一生添い遂げるつもりでいますよ」。
    2018年8月24日放送の「バイキング」では、独身公務員という近藤顕彦さん(35)がインタビューにこう答える映像を流した。

    この映像については、「週刊文春デジタル」とのクレジットが表示された。
    文春は、21日付ウェブ版記事で近藤さんへのインタビュー動画も載せていた。

    記事によると、近藤さんは、アニメキャラなどを3D映像に投影できるバーチャルホームロボット「Gatebox」を購入し、初音ミクとの「生活」を始めた。
    このロボットは、「お腹空いたね」と声をかけると、「野菜ジュースが飲みたいなあ」と答えるなどする。

    近藤さんは、Gateboxの婚姻届受理サービスを利用し、17年11月に結婚証明書が発行されて「夫婦」になった。
    そして、18年11月には、関東近郊の結婚式場で初音ミクのぬいぐるみを座らせて挙式する予定だという。

    番組は、近藤さんを「自他共に認めるアニメオタク」「非モテ公務員」などとし、こうした紹介が終わると、番組では、出演者から笑い声が上がった。

    司会の坂上忍さん(51)は、「俺は、どうやって受け止めればいいの?」と顔をしかめる。
    タレントの橋本マナミさん(34)も、人気アイドルをロボットで再現して結婚するケースも増えるとして、「いやー、ちょっと怖いなあって思っちゃった」とこぼした。

    男性「取材も連絡も受けておりません」
    続いて、近藤顕彦さんの家族は、巻き込まれたくないと初音ミクとの結婚式には不参加だと紹介されると、坂上忍さんは、「安心しました」と漏らす。
    意見を聞かれたタレントの東国原英夫さん(60)も、「家族はまともですね」と近藤さんに批判的だった。

    ただ、アンガールズの田中卓志さん(42)だけは、近藤さんに「本当にちょっと近い」と明かした。
    坂上さんから「声かけてあげてよ」と言われると、「一応、僕だけは味方なんで」と呼びかけていた。

    「バイキング」の放送後には、近藤さんがツイッター上で反応し、次のように不満を漏らした。

    「私は今日放送されたバイキングという番組からは取材を受けていません。連絡も受けておりません。私は『オタクを見下したり、嘲笑したりしない』とお約束いただける方からのみ取材を受けています」
    ただ、「過去記事の引用や、その批判意見までは拒否していません。それは表現・言論・報道の自由です」とも付け加えている。

    近藤さんの投稿には、8月27日夕現在で2万件ほども「いいね」が付いており、フジテレビへの疑問や批判が多い。
    「無許可でやったら駄目だろ」「いくら何でも勝手に個人を取り上げて公共の電波で叩くとかやりすぎなんじゃないの?」といった声だ。

    「テレビなんてこんなもんやろ?」「二次元は逃避というイメージがあるから仕方ない」といった声もあったが、一部に留まっている。

    「謝罪は受けているが、オタクを見下した報道は残念」
    近藤さんはその後、フジテレビの番組担当者から謝罪されたとツイッターで明かした。

    27日には、J-CASTニュースの取材に対し、「担当者から謝罪は受けており、私は表現・言論・報道の自由を尊重する考えでもあるため、殊更にフジテレビ様と対決姿勢を出そうとは考えておりません」とコメントした。

    詳細については答えられないとしたが、「オタクを見下した報道をしたことと、事前に連絡がなかったことは残念に思っております」とは明かした。

    フジテレビの広報宣伝室は、「近藤顕彦様とやり取りさせていただいたのは事実です。やり取りの詳細および制作の詳細については回答を控えさせていただきます」と取材に答えた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15219133/

    近藤顕彦さんがフジテレビに苦言

    (出典 image.news.livedoor.com)


    ★1=2018/08/28(火) 10:23:56.90
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1535419436/


    【テレビで初音ミクと「結婚」の男性をバカにする】の続きを読む



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2018/08/27(月) 10:16:45.58

    "国民的アニメ"といえば、「サザエさん」(フジテレビ=日曜午後6時30分)を挙げる人も多いはず。
    1969年に放送が開始され、来年50周年を迎える超長寿番組だ。

    かつては30%超、21世紀に入ってからもしばらくは20%以上の高視聴率を稼いできたが、
    ここ数年は1ケタの回もあるなど"サザエさん離れ"が著しい。

    「『現代の家族像とかけ離れている』『フネや波平の声優が替わって違和感がある』
    『フジテレビ自体に元気がない』などなど、視聴率低迷の理由についてはいろいろ言われていますが、
    そもそもサザエさんをオンタイムで観るという習慣自体がなくなってきています」(テレビ誌ライター)

    サザエさんを見終わると、翌日から始まる忙しい日常を思い浮かべてユーウツになるという
    「サザエさん症候群」なる言葉が生まれるほど、かつては若者からサラリーマンまで日曜夕方の習慣として定着していた。
    が、それももう"昭和の遺物"として、このままサザエさん離れが進んでしまうのか? 

    テレビコラムニストの亀井徳明氏がこう言う。

    「今年3月で東芝がメインスポンサーを降板し、近い将来のシリーズ終了のウワサまで流れましたが、それはなさそうです。
    4月以降、視聴率が1ケタだったのは5月27日の9・4%、7月1日の9・9%、8月12日の9・3%の3回だけ(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。
    フジテレビにとって貴重なコンテンツであることに変わりはありません」

    今のご時世、視聴率10%前後でも「上等」と亀井氏は言うが、つい数年前まで20%を稼いでいた番組としては「低迷」と言わざるを得ないだろう。
    そして、亀井氏は「視聴率を"復活"させるには、どうしても番組の著作権をもつ長谷川町子美術館の協力が必要です」と、こう続ける。

    「テレビ東京の『おそ松さん』や『深夜!天才バカボン』は、昭和の名作をリブートして若者の人気を獲得しました。
    それにならって『夜のサザエさん』とか『裏サザエさん』のような思い切った深夜アニメを作るのはどうでしょう。

    ただ、長谷川町子美術館が許さないでしょうねえ……それが無理なら、もともと新聞連載の4コマ漫画だったことに立ち返り、
    『めざましテレビ』あたりで『サザエさん』の過去の1エピソードだけ毎日放送し、"新旧の客"を呼び込むという手はあると思います」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000003-nkgendai-ent
    (出典 i.ytimg.com)


    【サザエさんの視聴率・・・。】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/08/17(金) 13:18:25.82 ID:CAP_USER9.net

    https://www.aoni.co.jp/

    訃報
    弊社所属俳優 石塚運昇 儀(享年68) 
    食道癌の為かねてより病気療養中でしたが、
    薬石効なく平成30年8月13日永眠いたしました。
    生前、皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します。


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【訃報】声優の石塚運昇さん、食道癌のため死去。享年68】の続きを読む



    1 スタス ★ :2018/08/13(月) 00:57:59.65

    『ドラえもん』でLGBT差別な表現が……この時代にまだ「同性愛はキモい」と発信
    https://yossense.com/doraemon-lgbt-discrimination/

    国民的アニメと聞けば『ドラえもん』が思い浮かぶのではないかと思います。わたしも子どもの頃、めっちゃ見ていました。
    きっと日本に住んでいて、ドラえもんを見たことがないという方はいないですよね?
    テレビを見なくてもキャラグッズが町中にあふれていますから。
    そんなドラえもんですが、たまたま見た回の「LGBT差別」がひどかったのでそのことについて紹介します。

    はい。昨日、たまたま子どもたちと見た『ドラえもん』の内容があまりにもひどかったです。
    「ジャイ子の恋人=のび太」という回なんですけど、ストーリーを簡単に説明しますね。

    2018/8/3放映のドラえもん
    1ジャイアンの妹「ジャイ子」が「のび太を好きかもしれない疑惑」が勃発(ジャイ子の机でのび太の写真を発見)
    2妹想いのジャイアンは、ジャイ子に幸せになってもらいたくのび太とくっつけることに
    3のび太に対して「おまえは男だからジャイ子に告白しろ」
    4「好きでもないのにできない」と主張するのび太に告白を強制
    5空き地で告白の練習(のび太がジャイアンに告白するシーン)
    6それをたまたま通りかかったスネ夫が発見し「オゲー!」となる
    7オチ: ギャグ漫画の主人公としてのび太をモデルにしていただけで「好き」ではなかった

    このストーリーをまとめてて、ツッコミどころがありすぎて怖いぐらいですけど……。
    いやー、日本の子ども向けアニメ、ヤバイですね……。
    わたし、子どもの頃『ドラえもん』が大好きで絶対見てたんですけど、子どもには見せたくないというのは悲しい現実です。

    ツッコミどころが多い回でしたが、今回注目するのはこのシーンです。

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    ジャイアンが のび太をジャイ子に告白させようと、練習するシーンです。

    その練習を のび太 とジャイアンが空き地でやってたんだけど、それをスネ夫が見て「オゲー!」ってなる描写。
    なにがひどいかと言うと「男が男を好き」ということを意図的に笑いに転換させていること。
    古いですが、昔「とんねるず」が「保毛尾田保毛男」というキャラを演じて笑いに転換させていたのと同じ構図ですよね。

    つまりこういうことです。

    意図的に「男が男を好きというのは気持ち悪いんだよ」と気持ち悪く描写させる。

    それを見た視聴者に「わはは! 同性愛みたいで気持ち悪りぃ!」と反応してもらうことを期待するという。

    衝撃なのは、今のこのタイミングで無神経にこんなネタをやることですよ。
    政治家が「LGBTは生産性がない」とか「同性婚は趣味みたいなもの」と発言して問題になってますよね?
    その最中に、あまりにも意識が低すぎて目ん玉が飛び出て紛失してしまうレベル。
    『ドラえもん』って全国の子どもたちが見ているんですよね……。
    そんな「国民的アニメ」が全国に「男が男を好きになるのはキモい」という発信をおもしろおかしくしているんですよね。

    ちなみに、わたしが10代のころは、先生がフツーに「おまえはオカマかw」「おまえらはホモかw」的な発言をジョークとして連発していました。
    それをシャワーのように浴び、わたしも「同性愛はキモい」という価値観を持たされていました。
    今の学校ってどうなのか知りませんが、子ども向けのアニメで堂々とLGBT差別をするような状況ですからね。たぶん、全然変わっていないんだと思います。
    大人向けの番組じゃなく、完全に子ども向けのアニメでコレをしでかすのが日本の怖さです。

    こういうことを言うと「表現の自由」って言う人がいますが、「表現の自由」ってなんなんですかね?
    国民的アニメでこういうことを発信するのはある意味「洗脳」です。子どもたちはLGBTへの差別を学習しますから。
    そして、再生産していき、差別は一向になくならない。

    前スレ
    【LGBT】テレ朝「ドラえもん」で悪質なLGBT差別の表現 この時代にあたかも「同性愛はキモい」と表現、炎上へ★3
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534082359/


    【【侮辱か!?】「ドラえもん」で悪質なLGBT差別の表現 この時代に「同性愛はキモい」と侮辱描写で大炎上へ】の続きを読む



    1 (?∀?(⊃*⊂) ★ :2018/08/11(土) 14:38:37.19 ID:CAP_USER9.net

    アニメ「らき☆すた」で舞台のモデルとなった埼玉県久喜市の鷲宮神社にある鳥居が11日、倒壊した。
    デイリースポーツの電話取材に鷲宮神社は「それは事実です」と回答した。

    鷲宮神社によると、倒壊した時間は「今日(11日)の午前中」としたが、「詳しい時間はこちらでは把握しておりません」とした。
    倒壊した詳細な理由も「検証中ですので詳しいことは分かりません」とした。
    ただ、一般の参拝については鳥居と社殿の場所が離れていることから「お参りの方にご不便をかけていることはございません」とした。

    鷲宮神社は4コマ漫画からアニメに派生した「らき☆すた」に登場する神社のモデルになったことでも知られ、
    作品ファンが舞台やモデルとなった場所を訪れる、いわゆる“聖地巡礼”による訪問者も多い。

    ツイッターなどでは、この倒れてしまった鳥居の状況を伝えるツイートが多く投稿され、残念がる声や、驚きの声が散見されている。

    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/08/11/0011533699.shtml


    (出典 www.washinomiyajinja.or.jp)


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【漫画「らき☆すた」の聖地、鷲宮神社の鳥居が倒壊】の続きを読む



    1 muffin ★ :2018/07/24(火) 23:34:02.08

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201807240000442.html
    2018年7月24日13時58分

     アニメ映画「この世界の片隅に」(片渕須直監督)の製作委員会が、TBS系で放送中の実写ドラマ版の内容などについて「一切関知しておりません」と表明した。

     放送中のドラマ版も、劇場アニメ版と同様に、原作はこうの史代氏の同名漫画。太平洋戦争中、広島県呉市に嫁いだ松本穂香演じるすずが、夫の松坂桃李演じる北條周作と懸命に生き抜こうとする姿が描かれる。

     ドラマのエンディングで流れるクレジットに「special thanks to 映画『この世界の片隅に』製作委員会」との表記が見られるが、劇場アニメの製作委員会は24日、公式サイトで「当委員会は当該ドラマの内容・表現等につき、映画に関する設定の提供を含め、一切関知しておりません」と、ドラマ版とは無関係であると説明した。


    http://konosekai.jp/category/news/
    2018.07.24
    映画「この世界の片隅に」製作委員会からのお知らせ

    現在放送中の漫画『この世界の片隅に』を原作とする実写ドラマに「special thanks to 映画『この世界の片隅に』製作委員会」と表記されておりますが、当委員会は当該ドラマの内容・表現等につき、映画に関する設定の提供を含め、一切関知しておりません。
    2018年7月24日「この世界の片隅に」製作委員会

    ★1が立った日時:2018/07/24(火) 15:19:08.41
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532425168/


    GEIzJkdG_400x400
    GEIzJkdG_400x400


    【アニメ「この世界の片隅に」製作委員会、TBSドラマ版と無関係と説明「一切関知しておりません」】の続きを読む



    1 アイスのふたの裏 ★ :2018/07/15(日) 15:51:39.68 ID:CAP_USER9.net

    小学館「月刊コロコロコミック」西日本豪雨の被災者のために7月号を無料公開
    スポニチ 2018年7月14日 18:04
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/14/kiji/20180714s00041000240000c.html

     小学館が小学生向け漫画誌「月刊コロコロコミック」の公式サイトで、甚大な被害が出た西日本豪雨の被災地の小学生向けに7月号の作品を無料公開した。

     サイトでは「西日本を襲った豪雨で大きな被害が発生しています。お亡くなりになられた方々へのお悔やみを申し上げるとともに、被災され、不自由な生活を強いられている皆様に、心よりお見舞い申し上げます」と被災者を見舞うメッセージを掲載。

     お見舞い文に続く形で「月刊コロコロ7月号の漫画を掲載しました」と告知。「スプラトゥーン」「スーパーマリオくん」「イナズマイレブン アレスの天秤」「ベイブレードバースト」「ポケットモンスター」など連載中の作品がアップされた。

     「イナズマイレブン アレスの天秤」の漫画家、おおばあつし氏は自身のツイッターで「コロコロ公式サイトから、コロコロコミック7月号の漫画をすべて読むことができるみたいです。 少しでも豪雨被害にあわれた方々へ笑顔が届きますよう…」とつぶやいている。
    [ 2018年7月14日 18:04 ]


    (出典 ddnavi.com)


    【小学館「月刊コロコロコミック」西日本豪雨の被災者のために7月号を無料公開】の続きを読む



    1 サイカイへのショートカット ★ :2018/07/05(木) 22:24:51.78 ID:CAP_USER9.net

    「ジョジョ」第5部キャスト解禁!ジョルノは小野賢章、ブチャラティは中村悠一
    2018年7月5日 20:10 コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/289891

    「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のキャラクタービジュアル。

    (出典 cdnx.natalie.mu)


    荒木飛呂彦原作によるテレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のキャストが発表された。

    これは本日7月5日に東京・イタリア文化会館のアニェッリホールにて行われている「テレビアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』ジャパンプレミア」にて伝えられたもの。ギャングスターを夢見る主人公、ジョルノ・ジョバァーナ役を小野賢章が担当。またギャング組織・パッショーネのチームリーダーの1人、ブローノ・ブチャラティ役を中村悠一が務める。なお本日のジャパンプレミアにはこのキャスト2名も登壇。イベントの様子は後ほどレポートする。

    10月から放送開始となる「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」は、イタリアを舞台に、ジョルノ・ジョバァーナとその仲間たちの生き様を描く物語。第1部から第4部までの「ジョジョの奇妙な冒険」テレビアニメシリーズでディレクターを務めてきた津田尚克は総監督に就任し、木村泰大と高橋秀弥の2名が監督を担当する。このほかシリーズ構成はこれまでと同様に小林靖子、キャラクターデザインはメインスタッフとしてはシリーズ初参加となる岸田隆宏、アニメ―ション制作は引き続きdavid productionが務める。

    ■テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」

    ◆放送情報
    2018年10月より放送開始予定

    ◆スタッフ
    原作:荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
    総監督:津田尚克
    監督:木村泰大、高橋秀弥
    シリーズ構成:小林靖子
    キャラクターデザイン:岸田隆宏
    総作画監督:石本峻一
    スタンドデザイン・アクション作画監督:片山貴仁
    プロップデザイン:宝谷幸稔
    美術設定:滝れーき、長澤順子、青木薫
    色彩設計:佐藤裕子
    美術監督:吉原俊一郎、加藤恵
    撮影監督:山田和弘
    編集:廣瀬清志
    音響監督:岩浪美和
    音楽:菅野祐悟
    アニメーション制作:david production

    ◆キャスト
    ジョルノ・ジョバァーナ:小野賢章
    ブローノ・ブチャラティ:中村悠一


    【ジョジョの奇妙な冒険第5部キャスト解禁!ジョルノは小野賢章、ブチャラティは中村悠一】の続きを読む



    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2018/06/30(土) 20:09:42.92 ● BE:439232695-2BP(1000).net


    いつもBanG Dream!を応援いただき誠にありがとうございます。

     この度、Roselia・白金燐子役の明坂聡美さんが、突発性難聴により、継続的なライブ・リハーサルを必要とするバンドでの音楽活動が難しいと医師の診断を受けた旨を、所属するアミュレート様よりご報告いただきました。
     

    ご本人、事務所様、プロジェクト内で協議をいたしまして、今後のRoseliaにおけるアーティスト活動につきましては、9月17日(月・祝)にカルッツかわさきにて開催される「Roselia Fan Meeting 2018」をもって卒業という決断をさせていただくことになりました。

    本件に伴いまして、白金燐子のキャスト及びスマートフォン向けゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」内ボイスを変更いたします。引き継ぎいただくキャストにつきましては、決定次第、改めてお伝えさせていただきます。

    https://bang-dream.com/news/202


    (出典 www.voice-style.jp)


    【【悲報】明坂聡美さん、突発性難聴に・・・。】の続きを読む

    このページのトップヘ