フォレスト速報

どうも皆様、フォレスト速報でございます。ここでは芸能に関するニュースや出来事のまとめを掲載させていただいております。このサイトに興味を持っていただき、閲覧していただくと幸いです。

    政治経済



    1 みつを ★ :2019/04/17(水) 03:57:05.21

    【速報】仏マクロン大統領「ノートルダム寺院を5年で再建したい」

    https://twitter.com/france24_en/status/1118225556657434625?s=21

    France24
    2019/04/17
    ▶ Emmanuel Macron: "We will rebuild Notre-Dame, and I want it to rebuilt in five years"


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【速報】仏マクロン大統領「ノートルダム寺院を5年で再建したい」】の続きを読む



    1 動物園 ★ :2019/04/13(土) 23:43:29.62

    金正恩氏、文政権に「おせっかいな仲裁者ではなく...」 米韓首脳会談も不調、苦しい立場に

    4/13(土) 17:26配信
    J-CASTニュース

    ■行き詰まる米朝交渉、その打開を目指した韓国・文在寅大統領だが、なかなか思うに任せない。

     2019年4月11日(現地時間)、米ホワイトハウスで行われた米韓首脳会談を受け、韓国メディアでは厳しい論評が相次いだ。
    さらに北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長からは、「仲裁者」としての立場を改めて否定するような発言まで飛び出した。
    中略

     こうした中で12日、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長は最高人民会議での演説で、自ら米国との関係に言及した。国営メディアの朝鮮中央通信によれば、「今年の末までは忍耐力を持って米国の勇断を待ってみる」と期限を切りつつ、米国側に「ビッグ・ディール」からの譲歩を迫ったのである。

    ■金氏、トランプ氏とは「敵対的ではない」 韓国ははしごを...

     その演説内容は、

      「私とトランプ大統領との個人的関係は両国間の関係のように敵対的ではなく、われわれは相変わらず立派な関係を維持」
      「米国が正しい姿勢をもってわれわれと共有できる方法論を探した条件で第3回朝米首脳会談をしようとするなら、われわれとしてももう一度ぐらいは行ってみる用意がある」
      「今後、朝米双方の利害関係に等しく合致し、互いに受け付け可能な公正な内容が紙面に書かれれば、私は躊躇(ちゅうちょ)せずその合意文にサインするであろうし、それは全的に米国がどんな姿勢でどんな計算法をもって出てくるかにかかっている」

    など、米国の譲歩を前提にしてはいるものの、交渉に対し前向きとも取れるものだ。

     一方、韓国側に対しては、

      「南朝鮮(韓国)当局は、すう勢を見てためらったり、騒がしい行脚を催促しておせっかいな『仲裁者』『促進者』の振る舞いをするのではなく、民族の一員として気を確かに持って自分が言うべきことは堂々と言いながら、民族の利益を擁護する当事者にならなければならない」

    と要求、改めて「仲裁者」としての立場を否定する。韓国としては、はしごを外されたに等しい内容だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00000007-jct-soci&p=1


    【【悲報】文在寅さん、金正恩に「気を確かに持て」と言われるwww】の続きを読む



    1 みつを ★ :2019/04/13(土) 21:50:24.58

    https://blogos.com/outline/370616/

    遅きに失した「就職氷河期世代への早期対応」
    木曽崇
    2019年04月12日 18:30

    普段、ブログの方には自分の専門分野以外の記事はあまり書かないのですが、今回はあまりにも酷い話が出て来たのでここに記します。以下、産経新聞からの転載。

    ひきこもり多い氷河期世代…「生活保護入り」阻止へ早期対応
    https://www.sankei.com/economy/news/190411/ecn1904110004-n1.html

    10日の政府の経済財政諮問会議で、民間議員が提言した「就職氷河期世代」の集中支援。バブル崩壊後の景気悪化で新卒時に希望の職に就けないままフリーターや無職となった若者たちは既に30代半ばから40代半ばに達し、自宅にひきこもるケースも少なくない。政府は3年間の集中プログラムを通じて就職氷河期世代を正規就労に結びつけ、高齢期の生活保護入りを阻止したい考えだ。

    上記記事によると、政府による「氷河期世代」の定義は、「平成5年から16年ごろに卒業期を迎えた世代」とのこと、すなわち1993年~2004年の間の約10年間に新卒生として社会に放たれた世代であり、現在、凡そ30代半ばから40代半ばに分布している世代ということになります。


    (出典 static.blogos.com)

    (出所:内閣府経済財政諮問会議 資料)

    上記、内閣府経済財政諮問会議に提出された資料によると、この期間に就学を終えた世代のうち約400万人が現在も正規就労が出来ず、フリーター、パート、もしくは無職の状態にあるとのこと。うち最も就業率が低いのが未だ12万人の非正規就業者、もしくは無職者を抱えている2000年卒の世代で、かくいう私もその年に日本の大学を修了した卒業生であります。幸いなことに私は色々な方々にお世話になりながら何とかオマンマを喰わせて頂いていますが、本当に僕らの世代は酷かった。

    そして当事者世代の一人として何より腹立たしいのが、上記記事による「『生活保護入り』阻止へ早期対応」という表現。繰り返しになりますが、就職氷河期世代の第一世代が就学を終えたのが1993年。当時の新卒世代は現在40歳半ばを超え、既にアラフィフにまで差し掛かろうとしているワケで、そこから数えると既に25年も問題が放置されていますがな。それをもって「早期対応」なんて表現をされると、その当事者世代としては「やったこれで救われる」なんて思うワケもなく、正直「ドス黒い」感情しか湧いてこんワケですよ。

    何よりも悲しいのが、社会にとってはこの世代が「高齢期の生活保護入り」するかもという状況になって初めてそれが社会問題として認識されたのであって、氷河期世代が20余年にも亘ってまともな就業機会も与えられず放置されてきたことそのものは社会問題として認知されてこなかったということ。
    (リンク先に続きあり)


    【遅きに失した「就職氷河期世代への早期対応」】の続きを読む



    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/04/10(水) 20:35:55.53

    韓国メディア、日本の新紙幣に反発!


    日本政府が新一万円札に渋沢栄一の肖像画を採用すると発表したことを受け、
    韓国メディアは9日、「渋沢は朝鮮半島に対する経済収奪を象徴する人物だ」との反発を示し、
    「植民地支配の被害国である韓国への配慮に欠けているとの批判が予想される」と伝えた。

    聯合ニュースは、渋沢が設立した第一銀行が1900年代初頭に朝鮮半島で発行した紙幣にも渋沢の肖像画が使われたとし、
    「韓国に恥辱を抱かせた」と指摘。今回の採用は「過去の歴史を否定する安倍晋三政権の歴史修正主義が反映された」との分析を報じた。

    韓国紙、朝鮮日報(電子版)も同様に伝え、関係が悪化した日韓間の「摩擦を増幅させる」と警告した。
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/190410/soc1904100014-n1.html

    (朝鮮日報日本語版) 日本の新1万円札に渋沢栄一、植民地時代の韓国経済収奪を主導
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00080264-chosun-kr
    韓国大法院(最高裁判所に相当)による強制徴用賠償判決、歴史教科書歪曲(わいきょく)などによって
    韓日関係が悪化する中、日本の今回の決定は摩擦をいっそう激化させるとの見方も出ている。


    【韓国さん 、新一万円札に渋沢栄一を選んだことにブチ切れwww】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2019/04/09(火) 20:35:28.99

    ※たまたまスレ

    【ソウル共同】日本政府が新1万円札に実業家渋沢栄一の肖像画を採用すると発表したことを受け、韓国メディアは9日、渋沢が「日本の帝国主義時代に朝鮮半島の経済を奪い取った主役だった」と強調した。

     聯合ニュースは、渋沢が設立した第一銀行が大韓帝国時代の1902~04年に朝鮮半島で発行した紙幣にも渋沢の肖像画が使われたとし、「朝鮮半島の初めての近代的な紙幣に登場し、韓国に恥辱を抱かせた」と主張した。

     KBSテレビも、朝鮮半島の収奪の歴史を象徴する人物の肖像を採用するのは「過去の歴史を否定する安倍政権の歴史修正主義が反映された可能性がある」との見方を伝えた。

    2019/4/9 19:47
    共同通信
    https://this.kiji.is/488299545646629985


    【韓国さん「新紙幣に朝鮮半島の経済を奪い取った奴を使ってるニダ許せないニダ!」 】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2019/04/09(火) 12:55:27.96

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000016-asahi-pol

    新紙幣の顔となる3人はどのような人物なのか。その横顔を紹介する。


    ■「日本の資本主義の父」渋沢栄一

    江戸時代末期に武蔵国(現在の埼玉県)の富裕な農家に生まれる。一橋慶喜(後の江戸幕府15代将軍・徳川慶喜)に仕え、
    幕臣としてパリ万国博に派遣される。明治維新後は民部省に勤めて貨幣や銀行の制度の調査立案を手がけた。
    退官したのち、第一国立銀行(現みずほ銀行)、王子製紙、東京海上保険(現東京海上日動火災保険)をはじめ
    約500社の設立にかかわり、「日本の資本主義の父」と呼ばれる。慈善事業や国際交流にも取り組み、
    身寄りのない子供らを育てる養育院の院長も務めた。


    ■日本初の女子留学生、津田梅子

    津田梅子 1864年、のちに農学者として活躍する津田仙の次女として江戸に生まれる。満6歳だった71年、
    岩倉使節団に同行して渡米し、日本で初の女子留学生となる。11年後に帰国。華族女学校の教授などを経て
    1900年、私塾「女子英学塾」(現・津田塾大学)を創立し、開校式で、英語力のみならず高い教養を身につけた女性
    「オールラウンドウィメン」を目指すようあいさつ。女性の教育と地位向上に努めた。女子専門教育の先駆者と言われる。


    ■「日本の細菌学の父」北里柴三郎

    1853年、熊本県生まれ。熊本医学校(現熊本大学医学部)、東京医学校(現東京大学医学部)などを経て、
    86年から6年間、ドイツへ留学。留学中の89年に破傷風菌の純粋培養に成功し、破傷風菌の毒素を弱める
    「抗毒素(抗体)」を血液中から発見。これを注射することで感染症の症状を抑える「血清療法」を切り開いた。
    「日本の細菌学の父」と呼ばれる。伝染病研究所(現東京大学医科学研究所)を設立する際には今の1万円札の
    福沢諭吉の支援を受け、今の千円札の野口英世が一時、ここに勤めた。1914年に私立の北里研究所を設立するなど
    人材育成にも力を注いだ。


    【新紙幣に選ばれた人たちの人物像wwwwwwww】の続きを読む



    【知事選市長選、大阪維新圧勝。大阪自民さん瞬殺されるwwwww 】の続きを読む



    1 僕らなら ★ :2019/04/06(土) 10:36:43.07

    「米アップルは任天堂を買収すべし」

     1月16日付米ウォール・ストリート・ジャーナル日本版は、米金融専門誌「バロンズ」の『アップルよ、任天堂を買収すべし コンテンツとプラットフォームの相乗効果に期待』とする記事を転載した。「バロンズ」は、ダウ・ジョーンズが発行している週刊投資金融情報専門誌で、日本経済新聞社から発行されている「日経ヴェリタス」のモデルとなった。

     アップルは1300億ドルのネットキャッシュを、これまでは自社株買いと配当に充てていた。ティム・クック最高経営責任者(CEO)は「大型の企業買収を検討している」と明言した。

    「アップルともっとも相性が良いのは任天堂かもしれない。アップルと任天堂の特質は似通っている。すなわち、潤沢な現金を有し、利益率が高く、強いブランドを持ち、忠誠心の高い顧客を抱え、ユーザーを捉えて離さないソフトウェアとサービスのエコシステムを備えている。

     アップルは任天堂を傘下に加えることで、大規模でありながら、成長途上にあるゲーム業界への大きなエクスポージャー(引用者注・市場の価格変動リスクの影響を直接受ける資産)を獲得し、売上高の面でさまざまな潜在的シナジーの恩恵に浴することになる」(ウォール・ストリート・ジャーナル記事より)

     割安で買収できることにも言及した。

    「任天堂の時価総額は340億ドルだ。約96億ドルのネットキャッシュを差し引き、さらに50%のプレミアムを支払うとすると、アップルによる買収価格は約400億ドルとなる。任天堂の1年前の時価総額が550億ドルだったことを思うと、依然として割安だ」(同)

    「任天堂のコンテンツとアップルの規模が組み合わされば、マイクロソフトとソニーのオンラインゲームサービスの規模をすぐに上回る可能性がある」(同)

     そして、こう結んだ。

    「アップルよ、動く時が来た」

    ●アップルによる買収期待から任天堂の株価は一時、上昇

     任天堂は、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の好調を受けて、18年1月24日に4万9980円の高値をつけた。だが大納会の同年12月28日の終値は2万9285円。1月の高値から35%も下落した。

    「アップルは任天堂を買収すべし」とする米国の金融有力誌の報道を受け、東京株式市場で任天堂株が一時、買われた。1月21日に3万4630円まで上伸し、昨年末比18%上昇した。しかし、3月8日の終値は2万9665円(815円安)だった。

     果たして、アップルは任天堂の買収という黄金のカードを切るのか。今年の経済界の見どころのひとつである。
    (文=編集部)

    https://biz-journal.jp/2019/04/post_27358_2.html
    Copyright © Business Journal All Rights Reserved.


    【【悲報】アップル、任天堂を買収へ動く。】の続きを読む

    このページのトップヘ